記事の詳細


丘陵コース。アウトは松林とセパレートされ、フラットなホールが多い。松は枝ぶりの美しいものが多くあるがフェアウェイにも枝が張り出し、随所に口をあけているバンガーとともに障害物の役目も果しているのであなどれない。インは距離も長く、大きなうねりが利用されている。どのホールもフェアウェイは幅があり、十分ロングショートの醍醐味を味わえる。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年6月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る