記事の詳細


丘陵コース。自然の地形を生かしゆったりとレイアウトされ、全体に距離が長くタフなホールが多い。隣接するホールとの間隔も十分とっていて、自然林でセパレートされている。ほとんどがグリーンまで見通せるストレートなホールだが、クロスバンカー、ガードバンカー、立木を効果的に配置することで攻略ルートに変化をつけた面白さが感じられる。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年1月
« 12月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  
ページ上部へ戻る