記事の詳細


シーパインズ・ゴルフコース(アーミー・ゴルフ・クラブIIとも呼ばれている)は、スアン・ソン・プラディファット(シー・パインツリー・ガーデン)のタイ湾に沿ってコースが並んでいます。王立林業省が元々所有していた広い土地は、タイの首相を務めたフィールド・マーシャル・サリット・タナラットの支配下にあった王立陸軍へと引き継がれ、その後、ゴルフ場が醸成されました。
シーパインズ地区の大部分は松の木の林が広がり、海と山の美しさに富んでいます。もともと退役軍人やその家族のための住宅地としてこの地域は開発されました。
そのコースデザインとレイアウトは、ゴルファーに幅広い技術を要求します。風の状態によって、コースの難易度は激しく変化。ビーチサイドにある6つのコースと、鉄道の線路が走る反対側、山に向かっていくエリアに分けられ設計されています。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2017年9月
« 8月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る