記事の詳細


蒲生ゴルフ倶楽部は、滋賀県蒲生郡の平野部にある林間コースです。名匠富沢誠造氏の設計により1977年10月10日に開場しました。

美しい甍(いらか)が魅力的な寄棟造りのクラブハウスがお客さまをお迎えし、玄関前を彩る樹齢約120年のシダレ桜など、ゴルフ場内には、四季折々の手入れが行き届いた樹木が並び、格調高い雰囲気を醸し出しています。クラブハウス内には、最大200名収容可能なコンペルームが完備しています。京都の風情漂う日本庭園が見事な「ホテル蒲生の郷」が併設され、お泊りゴルフを心ゆくまで堪能できます。

車でのアクセスは、名神高速道路・蒲生スマートICより15km以内で、電車の場合、JR東海道線の近江八幡駅より車で30分、JR草津線の貴生川駅より車で15分となっています。

コースは、なだらかな地形を生かした比較的フラットな全27ホールで、「比良」「伊吹」「鈴鹿」の3コースに分かれており、総距離10,431ヤードを誇ります。6面の練習用グリーンのほか、アプローチ・バンカー練習場も設けられています。ロングヒッターに注目のホールは、豪快なティーショットやバンカー越えが一気に狙えるミドルホールの比良コース2番や、左グリーン手前の松の木とバンカーの攻略がカギとなるロングホールの伊吹コース5番です。そのほか、グリーン周りが広めのショートホール鈴鹿コース5番は、ニアピン推奨ホールとなっています。
鈴鹿コース7番は、ほぼ直線のミドルホールでありながら、せり出している左右のラフにつかまってしまうと困難を極めます。比良コース3番は、グリーンまわりが広めの谷越えのホールですが、グリーンオーバーのショットを打つと返しが難しいパットが残るため、グリーン手前のバンカーに気を取られ過ぎないことがスコアメイクのポイントです。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

2018年6月
« 2月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る